私の心のHealth news!

コンタクトレンズの正しいケア方法。

コンタクトレンズを使用している方は非常に多いかと思いますが、コンタクトレンズの正しいケアの方法についてはあまり知られていません。
正しいケアをすることは、目にとってもコンタクトレンズにとってもとても大事なことなのです。
以下に正しいケアの方法を詳しく記載していますので、ぜひ目を通していただき、実践してみてください。

1.レンズケースに化学消毒剤(コンタクトレンズ専用の洗浄液)を入れます
レンズケースに化学洗浄剤を入れる線が書いてありますので、そこまでしっかりと液を入れます。

2.手をしっかり洗う
目に装着したコンタクトレンズは指で外しますので、清潔にしておかなければなりません。
必ず石鹸でしっかりと洗いましょう。

3.コンタクトレンズを洗浄する
外したコンタクトレンズを手のひらにのせて1で使用した化学洗浄剤をコンタクトレンズの上に少量たらします。
そしてコンタクトレンズの両面をそれぞれ20秒程度しっかりと指でこすります。
※ソフトコンタクトレンズの場合は、コールド消毒ができるレンズと煮沸消毒をしなければならないレンズがあります。

4.コンタクトレンズをすすぐ
コンタクトレンズを指先にのせ、化学洗浄剤を20秒以上かけます。
コンタクトレンズに付着した汚れなどをしっかりと洗い落としましょう。
※ハードコンタクトレンズの場合は、水道水でもOKです。

5.消毒
あらかじめ化学洗浄剤を入れておいたレンズケースにコンタクトレンズを入れてキャップをしめます。
4時間以上放置することが大事です。
左右を間違えないようにしましょう。

注意)・ハード、ソフト、それぞれ必ず専用の洗浄液を使用してください。
   ・その他詳細は、お手持ちのコンタクトレンズのタイプ別に確認しましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>